賃貸と駅から十分以上のお部屋について。十分以上だけれど、十一分、十二分と、そう変わらない部屋。

賃貸を借りる時の契約書の見方
賃貸を借りる時の契約書の見方

賃貸と駅から十分以上の部屋

賃貸部屋で人気な駅チカ物件はやはり、十分以内かそうでないかが分かれ目になってくるかもしれませんね。五分以内はやはり人気がすごくありそうですが、十分以内でもいいというひとは多そうです。しかし十五分以内、となると、ちょっと嫌だな思う人も多いかなと思います。たった五分の違いなんですけれど、その五分が大きいんでしょうね。でも、中には十一分、十二分、と十分以内の物件とそう違いがないところもけっこうあると思います。そういう物件はねらい目だとは思いませんか。ちょっと遠いだけで、家賃にも変化があるかと思います。

家賃交渉を必ずする、というひとも、駅から十分以内の部屋ならしにくくても、十分以上のところなら、ちょっと遠いから気持ち、安くできないでしょうか、と交渉しやすそうですよね。駅から十五分以内の物件で探してみて、十分圏内からおしくも漏れてしまった物件を探してみるのもいいかもしれません。十分圏内で条件検索すると漏れてしまう良い物件が隠れているかもしれません。ただ、十一分とジャスト十五分じゃやはり少し違うと思うので注意したいですね。また、男女では歩く速度は違うものです。実際に自分で歩いてみるのも大事だと思います。