最寄駅へのアクセスを最優先して賃貸を借りる人が多いようです。アクセスが快適なら仕事もプライベートも充実します。

賃貸を借りる時の契約書の見方
賃貸を借りる時の契約書の見方

大事な賃貸のロケーション

賃貸物件を借りるときに優先する条件を最初決める必要があります。ある不動産会社のアンケートによると、都内でひとり暮らしをスタートさせた若者が、賃貸物件を借りる時に重要視した条件が、「一位最寄駅・市街地までのアクセス」「二位学校や職場までの距離」「三位近くにコンビニや商業施設があるか」というランキング結果が出ています。物件そのものの条件よりも、物件が建っているロケーションを最優先して賃貸さがしをしている人が多いようです。

住んでいるマンションが駅から遠いと通勤・通学が不便というのもありますが、繁華街へのアクセスが悪いと、休みの日に外に出るのが面倒になって部屋にひきこもってしまいがちになってしまいます。充実した一人暮らしをしたいなら、繁華街へのアクセスがいい物件を借りるというのはとても大事なことです。また、近くにコンビニやスーパーなどがあると買物が便利ですし、コンビニがあれば深夜にひとりで帰宅するときなどに安心感があります。ただし、市街地に近くても人通りの少ない路地裏に建っている賃貸マンションも沢山あります。駅や市街地から近い遠いに関係なく、都内に住むなら防犯意識は常に持っておくことが大事です。

■注目の情報